ツール いろいろ

冬に向けて、いろいろなツールが入荷しました。

火の道具もいろいろ。

薪ストーブの種類によっても、使いやすい道具が変わってきます。天板を開けて上から薪を入れるアンコールなどは長めのツールが便利ですが、手前を開けて薪を入れるヨツールなどは短めのツールがいいですね。

火ばさみのような道具ファイヤーバードは、薪をつかむ・かえす・くだく・ならすの四役をこなす多機能ツール。アウトドアにも活躍します。

そして灰や薪くずを掃きとるハースブラシは塵取りがついていて、ちょっとしたゴミをササッと掃きとれて便利です。

最後は枝のかたちをした火かき棒、タック。アルミ製でとても軽いです。TAKKはノルウェー語で「ありがとう」。TAKはオランダ語で「枝」。仕事から帰ってきて、この枝(タック)を使って薪ストーブをつける。今日一日ありがとうと感謝の気持ちが湧いてくるような道具ですね。夏もまだなのに、はやく薪ストーブに火をいれたくなってきました。。。

Ryo Carpentry

木の家と小屋作り 薪ストーブのある暮らしのお手伝い

0コメント

  • 1000 / 1000